スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■プリキュア5-45話■

Yes!プリキュア5
第45話「のぞみとココのクリスマスの誓い」


puri-45-1

ピンキー探しもラスト1匹だけど、集めてるシーンが少なかったなぁ。やっぱりのぞみは王国復活後の別れを考えてなかったのか。気づいていたけど健気に黙っていたって展開を予想してたんだけどねぇ。別れに対しある程度心の準備の出来ているこまちと違い、のぞみのショックのデカさは相当なモンです。
puri-45-2

ブラッディは正体見せたら余計にザコキャラっぽくなったな。今回は禁じ手ともいえるナッツハウスのコワイナーなのに全く手加減無しの攻撃だ。多少壊れても水無月家の所有物なんで問題なさそう(?)だけど、当分の生活の場が無くなるし愛着もあるだろうに。そしていつもとは逆パターンでのぞみがみんなに励まされて即復活。さっさとコウモリじいさんを退けると、いよいよお待ちかねのココのぞタイムです。
puri-45-3

ココのぞみを送らせるナッツの気遣いや、車の中から手を振るうららりん達が実に嬉しそうだ。やはり仲間内でものぞココは公認なのね。まっさらな雪の道に2人で一緒に足跡を付けるのがバージンロードを思わせていいねぇ。大きなツリーの前でのぞみが不意にポロポロ泣き出すシーンが、私の涙腺を直撃したのは内緒なのだ。
puri-45-4

2話からの伏線もあるし100%来る!・・・と思ったら何とキスはナシ。ただ最後のカットで2人が徐々に近づくシーンがそれを思わせる。そういえば今回はキスどころか手さえ触れ合ってもいないね。時間帯など諸事情もあるだろうけど、やっぱりここでは欲しかったなぁ。
puri-45-5

今期放送もあと4回で、そろそろ最終決戦に突入か
新シリーズの情報もチラホラではじめ、のぞみ達と同世代の男キャラも登場するという

今のうちにガッツリ既成事実を作っといた方がいいと思うんですが(笑)







スポンサーサイト

■プリキュア5-44話■

Yes!プリキュア5
第44話「お世話役ってどんな人?」


ミルクはまたウロウロと単独行動。そのうち野良犬と間違われて保健所とかに連れて行かれそうだ。ミルクの問いかけに対し、うららだけではなく他の3人までもがのぞみを思い浮かべるなんて、すこぶる評価が高いね。15話ののぞみママ看病話の頃から随分と株を上げたもんで、まさにのぞみハーレム状態だ。実際日常でのへタレ具合はともかく、いざという時の言動と行動力に他のメンバー全員が心から救われてるからな。
ただ、お世話役とはちょっと意味が違うような感じもするが・・まぁよし。
うららの口調が珍しくですます調じゃないけど、相手がミルクだしタメ口で十分って事だな(笑)
puri-43-1

黒い紙を使うのを最後まで嫌がってたハデーニャおばさんが酷く哀れだ。あのガマオよりも悲惨な最期かもね。「これでも駄目か・・・」とつぶやく非情の上司カワリーノ。いまさら下級管理職を使う事も無さそうなんで、もしかしたらブンビーさんは最後まで生き残るかもなぁ。
puri-43-2

今回はミルク作画に定評のある青山充氏の1人原画でしたが、その為か戦闘シーンが若干スローモー。まぁDB西尾大介氏演出の前回と比べるのは酷ってもんか。
たまにこんな毒にも薬にもならない話があるのが実にプリキュアらしい。


そして来週は遂にクリスマス話がやってまいります。
ファンからと崇められている上北ふたご先生による漫画版では、のぞみの憧れ
「ファーストキスはイブの夜に素敵な彼と」
が既に実現済み。
アニメではどう描かれるか、多くののぞみ嫁の人達は戦々恐々です
puri-44-3


俺もそろそろ煉炭持って樹海に行く準備始めるか・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。