スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【フレッシュプリキュア!-25話】

フレッシュプリキュア!
第25話「イース対パッション!?私は生まれ変わる!!」


フレッシュ-25-0
黒だの、赤だの。

ラブと仲良く相部屋かと思ったら、個室を用意されてしまった。同じベットで添い寝とか想像してたのに。そればかりかベットから身の回りの必需品全般まで、桃園家って意外とお金持ってるな。やっと普通に笑い始めたせつなだけど、ツンとかは無いのかツンは。
フレッシュ-25-1
元イースであるせつなに戸惑いながらも、すぐに飛びつき舐めまくるラッキー。ラブといいブッキーといい、本当可愛い女の子には目がない犬だ。ちょっと代わってくれ。 ヒロシ君ラッキーを口実にせつなと会おうなんて10年早いわ! ちょっと代わってくれ。
フレッシュ-25-2
これはせつなが、せつな自体で決着をつけるべき事よ
一応常識人の美希さんが良いこと言った。厳しいツッコキャラは人気ガタ落ちの法則が発動しなければよいが。今日の桃園家の夕食はハンバーグ。ラブが10秒とかからずご飯をおかわりする荒業を・・・。
フレッシュ-25-3
深夜、ベットの上で一人息を荒げるせつな。特に深い意味はないス。自らが犯した罪を悔い、夢の中でまでも苦悩したり。完全復活までの道のりは意外と遠いのかもしれない。
フレッシュ-25-4
過去の自分と戦わせるなんて、相変わらずサウラーは手厳しいでゴワス。でもこんな黒光りしたイースだとイマイチ盛り上がらないというか、本当に残念イースです。gogo43話における残念ダークプリキュアの再現だコレ。
フレッシュ-25-5
やっぱパッションのバンクだけ作画の質が段違いだ。
待望の触手なのにイマイチこうクル物が無かったのが残念。
フレッシュ-25-6
タケシ君・・・ちょっとそこにいると邪魔なんスけどw
影に潜むナケワメーケをも見つける事が出来る万能探知犬ラッキー。犬の運動会じゃ大活躍するだろう。どうせならラビリンスが悪さをしないように、一日中街をパトロールさせても良いかもなっ。
フレッシュ-25-7
しゅわしゅわ~。
生まれて初めて人から感謝され、過去の呪縛から解き放たれたパッション
・・・ってか、いきなり作画修正入った??
フレッシュ-25-8
テレテレせつなに、見てるこっちもニヤニヤ。
ストーリーとしてはチョット物足りないけど、良い笑顔が見れたので満足なのだ。


次回はダンス合宿のお話
海が近いって事で水着とかでるか?でちゃうのか?
フレッシュ-25-9
そして久々、あのウエスターが大暴れでギャグ満載な予感
早く来い来い日曜日!





スポンサーサイト

【フレッシュプリキュア!-24話】

フレッシュプリキュア!
第24話「せつなの苦悩 私は仲間になれない!」


フレッシュ-24-0
今回は感動と涙に彩られたせつな完全復活への序曲である。
フレッシュ-24-1
開始早々ラブママがせつなをピンポイントで狙い撃ち。せつな物語のキーマンがまさかラブママだったとは、さすがは元愛天使様、人ができてらっしゃる。。
フレッシュ-24-2
個人の行動や思想、そして生き死にさえも制御する管理国家ラビリンス。そこを追われたせつなに帰る場所などあるはずも無く。彷徨った末にたどり着いた場所はラブ達の住むクローバータウン・ストリートだった。
日本では結婚できない男達(自分含む)が大勢いるけど、ラビリンスならそんな心配はなさそうだ。ってかその前にさっさと処分されそうだけどなっ。
フレッシュ-24-3
まるで家族に結婚相手を紹介してるみたいだけど、あながち間違いでは無いかも。ラブの快活でちょっとお節介やきな性格はママからの優性遺伝か。仕事熱心で優しいパパ以前の話にも登場したけど、こんな幸せ家庭で育ったラブがグレる筈も無く、とっても良い娘に成長した訳で、ありがたやありがたや。
フレッシュ-24-4
ウエイターさん、ラブの脇もおかわり!
他愛もない幸せな時間がせつなに始めての笑顔をもたらした。うん、もっと笑えばいいと思うよ。そこにラビリンス時代の同僚ウエスターが現れ・・
フレッシュ-24-5
この期に及んでせつなを連れ戻す気マンマンのウエスター。今後もせつなをイースと呼び続けるらしいけど、この不器用でいかにもな行動を見るに、本当にイースを仲間と思っていたんだなぁとシミジミ思う。
フレッシュ-24-6
劇場版MH2でも感じたけど、仲間同士の戦いはマジ燃える。
ウエスターは根が単純 素直っぽいからラビリンスこそ絶対と信じているけど、自分なりの本当の幸せを見つける事ができらたもしや・・・。いや、是非ともそうして貰いたい。ただの敵キャラとして終わってしまうのは勿体無い。
フレッシュ-24-7
ゴージャス&デリシャスなパッションのバンクシーンは、プリ5におけるレモネード並みの優遇されっぷりだ。またスタッフ内にパッションマンセーな方がいるのかな?
ピーチ達と比べたらその差は歴然で、見応えタップリなバンクはついついコマ送りをしてしまうほど素敵。
フレッシュ-24-8
またしても美希さんとブッキーが空気杉。ラブが間違えて声をかけたモブ娘の方がインパクトあったかもな。せつなを元気づける役目をラブ一人が背負った事もあるけど、ここ数話は全くのカヤの外だった2人なだけに、せつなが苦悩している今だからこそもっと積極的に関わって貰いたかった。
ラブとせつなで「ふたりはプリキュア」を結成する予定だったら問題ないがw
フレッシュ-24-9
一つ一つ、やり直していけばいいのよ・・
ラブママの愛に満ちたお言葉で遂にせつなも陥落である。花園夫妻の器のデカさったらホンとにもうっ! やばいやばい、感動して目から水が大量に・・・・
そして家族公認の同棲がけってーい。
フレッシュ-24-10
「みんなでおうちで夕ごはん・・・」
せつなが不意にこんなセリフを口ずさむもんだから、思わずのけぞりました。このところの展開に色々思うところはあったけど、全てこのシーンで吹き飛んだ感じ。

当blogはこれからも頑張るせつなさんを
応援していく所存であります!
(声高らかに)



次回はイース時代の悪行を思い悩むせつなのお話
まさかあの回が伏線になるとは・・・・


つーか、ずっとせつなのターン!












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。