スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【スイートプリキュア♪-10話】

スイートプリキュア♪
第10話「ウッホッホー!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪」

スイートプリキュア-10-0
ウッホッホー ウッホッホー
意味は分からんが、なかなかにしてウザイ回だぞ
スイートプリキュア-10-1
ハーモニーパワーの充実によりピアノ練習も終わり。十分仲良くはなったけど、何か勿体無い気もするなぁ。響パパの勧めで幼稚園で歌を教える事になった響と奏。やたらフリーダムで元気一杯な園児にどこまで対抗できるかが見ものね。
スイートプリキュア-10-2
即集団レイプww
響に馬乗りとか羨ましすぎるぞガキ共俺もまぜろ。見た目が猫なハミィなんか手足とか尻尾引っ張られてボロボロなんだろうな。やはり園児を黙らせるには、ゆりさん並みの恐怖オーラを出さないとね。園児に登られる奏を見てぼのぼのおとうさん登りを思い出した奴はおっさん。
スイートプリキュア-10-3
生まれてから一度もダッコされた事なんか無かった
王子先輩のダッコによりセイレーンは完全にヘブン状態。親友作戦で心を揺さぶられ、トドメの一発は男の肌の温もりだったとは、セイレーンさんマジでチョロ過ぎ&純情乙女過ぎる。まぁパスドラさんが完全呆れ顔になるもの分かる気がw
スイートプリキュア-10-4
お姉ちゃんなんでもするからさ、その代わりちゃんと歌って
そこはあれだろ、脱ぎたてパンツちょうだい!とか要求するのが礼儀ってモンだろ。しかしまぁ園児との口約束ほど意味の無いものは無いね。ナルシストなイメージの王子先輩が意外と良い人でちょっとビックリ。べつに鼻の下は伸ばさなくていいんだぜ?w
スイートプリキュア-10-5
響が困ってる時はいつでも助けるからね
異様に目立ってる青髪の西島和音さん。プリキュアの追加メンバーと噂されてるけど、キャラ的なタイプや性格面など響と色々被ってる所も多そうだし、まだまだワカランなぁ。無意識に胸を叩くゴリラの真似をしてしまう響。結構毒されてます。
スイートプリキュア-10-6
さぁゴリラから段々人間になるよぉ
ゴリラダンスから人間へのステップアップは予想してなかった。今回の件に限らず、本当響の万能っぷりには感心してしまう。ちょっとは奏さんにも美味しい所を分けてあげてください。しかし響のガニ股はイメージ的にもちょっと違和感が。やっぱガニ股が似合うのはハトプリのえりかだけだね。そして登場する度に奏弟とアコちゃんが仲良くなってる気が。
スイートプリキュア-10-7
音楽に目的などいらない
響パパの遠回しな助言はお約束なのか。ゴリラ人形一体に音符1つ入りなんてまるで食玩のようだ。自分の使命をも揺るがすダッコの魅力とは。イースばりのクールを気取ってたセイレーンだけど、こりゃどう考えても駄目ルート一直線だwww
スイートプリキュア-10-8
お 前 も で き る の か よ !
ネガトーン化はセイレーンの専売じゃなかったのか。しかも2体同時とかパスドラさん結構すげージャン。単なる笑わかし専門のキャラじゃなかったのね。そういえば1話で奏に直接攻撃してたのパスドラさんだったし、本当な結構ヤバイ奴なのかも。あとの2人もネガトーン化できるとして、個人別な特色とかあるのだろうか。
スイートプリキュア-10-9
さぁ、おもいっきり決めよう
掴まれてるリズムのフトモモに抱きつき、無理やり引っこ抜いて救出。なんかスイプリって戦闘中のボディタッチが妙に多い気がするが、これは大変ヨロシ。
スイートプリキュア-10-10
三拍子・1・2・3 フィナーレ!
同時フィニッシュ前提の構図だったようで、2人揃うと見事なまでに完璧なシーンだね。メロディも流石にいち早くスタスタと退場もしませんw
スイートプリキュア-10-11
私ね、今すっごくピアノ弾きたいの
湧き上がる感情を押さえきれず、夜の教会で2人一緒に音を奏でる。なぜか善からぬ事を色々妄想しちゃうシチュエーションである。つーかちゃんと音吉さんもいたな。仲むつまじい響と奏と正反対に、どんどん孤立してしまうセイレーン。そろそろ潮時か・・・

スイートプリキュア-10-12

プリキュア仮面参上!



スポンサーサイト

【スイートプリキュア♪-09話】

スイートプリキュア♪
第09話「ハニャニャ?奏に足りないものって何ニャ?」

スイートプリキュア-09-0
ベルティエ入手の為に奔走する奏がメインの回
数年前にもそんな自称完璧プリキュアがいたような・・・
そしてOPも通常運転に戻った訳で、DX3まだ未見の人は劇場に急げ!
スイートプリキュア-09-1
なんで私だけベルティエが無いのぉー!
日曜朝からリズムの緊縛プレイとか、どんなご褒美dいいぞもっとやれ。すげぇ良作画と美麗な色使いが相まって、なんか初っ端からテンション上がってきたぜぇ。奏の部屋の肉球アイテムが何気に凄い。枕や布団の柄はよいとして、肉球のみの写真とかどんだけ訓練されたマニアなんだか。
スイートプリキュア-09-2
アンタ達と親友になるなんて絶対無理だわ
良い感じで前回の二セ親友作戦を引きずっておりますセイレーン。袋いっぱい捕まえてもまだ楽譜1ページにもならないなんて。一日でこれだけ集めたって事は、意外と簡単に捕獲出来るのかも。どうやらネガトーン化するのはメロディ達とバッティングした時だけみたいだし。効率から考えると音符が全部集まってから奪い返す方が得策かもね。ってかこれ敵方の常套手段だったっけ。
スイートプリキュア-09-3
こうなったら響のパワーの秘密、探ってみるか
奏の作るカップケーキって黄緑とか青で何か美味しそうに見えない・・・。まぁそんな事はさておき、またしても気分高揚の謎アイテムで奏のドーパミンがドバドバと。ハミィ言う所のベルティエの出現条件が後付すぎるが、これほど適当でマイペースなサポート妖精も珍しいな。そして前回のセイレーンに引き続き、響の身辺調査が開始されるのであった。大喰いはプリキュアの伝統芸だけど、この量は3kg超えしてるぞ大丈夫か奏。
スイートプリキュア-09-4
ジャージやシューズはたぶん響のを拝借
サイズ的には響より奏の方が慎ましいので十分着れるしね。しかし毎回毎回響はよく身体を鍛えてますなぁ。さぞやボディラインも健康的でエロ素晴らしいのだろう。体育座りで奏を見つめる響が可愛いぞタマラン。最近のハーモニーパワーの高まり為か、お決まりな喧嘩も軽く回避の響と奏。うーん、なかなか良い仲になってきたぞ。
スイートプリキュア-09-5
あんな猫が上司なんて・・
堂々と花見を楽しむトリオ・ザ・マイナーの面々。ついでに一応上司であるセイレーンへの不満を愚痴ったりと、なんか面白い事になってきた。ピンク髪ファルセットさんの牛乳は、ファルセット(裏声)の為の喉のケアって奴かも。早速三人の陰口を察知したセイレーンと、音符に釣られたお気楽ハミィも乱入。なんか最近はハミィが音符を横取りする展開が多いような・・w
スイートプリキュア-09-6
もうやめて!これ以上髪毟るのやめてあげて!!
この調子で毟られたら、最終回までにファルセットさんの髪の毛なくなっちゃうだろww
スイートプリキュア-09-7
リズムが私で、私がリズムってぐらい一緒
メロディからの一心同体発言入りました。これで名実共に「ふたりはプリキュア」になったってことだね。おめでとう おめでとう。結婚おめでとう。前回もだけどベルティエ無くともリズムは十分戦ってきたと思うけどね。今回みたいに目に見えて負傷するプリキュアも珍しいが、単に怪我がストーリーにおいて重要なファクターにならなかっただけかもな。
スイートプリキュア-09-8
刻みましょう大いなるリズム ファンタスティックベルティエ
お手パンパンが幼稚園のお遊戯を連想させて朝からニヤケてしまう。ダイナミックなメロディと違い、一応お淑やか担当のリズムの変身バンクは非常に軽やかナリ。リズムのダブルハートなベルティエはお子様に受けが良さそうだね。大きなお友達はメロディのベルティエの方が受けるんだろうなぁと予想したり。まぁ特に訳なんか書きませんがー。
スイートプリキュア-09-9
三拍子、1・2・3 フィナーレ!
スゥッと流れるような三拍子に加えて、決めのフィナーレもお淑やかに。
そして即座にスタスタとフェードアウト
ここは凄くリズムらしいw
スイートプリキュア-09-10
私、みんなを守りたいと思った・・
守りたい対象の8割がたはメロディが占めてるんじゃなかろーか。完全に仲間割れしたセイレーン組に反して、響奏の愛の高まりっぷりが眩しい。とはいえ、まったく喧嘩しなくなるのもちょっと寂しい気も。いやいや毎回事ある毎にいがみ合うのも嫌だけどね。まぁ無い物ねだりは視聴者の特権なのであった。〆るお

スイートプリキュア-09-11
次回はゴリラだぞー
プリ5のハデーニャおばさんじゃないからな!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。