スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


管理者だけが見れ

■ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序■

毎月1日は映画が1000円で見れる映画の日
ヱヴァンゲリヲン劇場版を見てきました。
eva0

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序
2007/監督 庵野秀明

細かい変更点はあるもののストーリはオリジナルをほぼ踏襲した感じ。しかし3DCGのフル活用と作画の総リテイクにより、ビジュアル面は一新され格段に綺麗になっていました。まるで総集編のような今回の劇場版ですが、
(過去のファンには忘れていた興奮を、そして新しいファンには未知の衝撃を)
という気合のようなモノを感じました。
しかしながら、もはや聞き飽きた感のある名セリフの数々。
懐かしいやら恥ずかしいやら(笑

eva1

この日に公開されてた映画9作品中で最も人気だったのがヱヴァで、夕方にも関わらず満席に近かった。人気の高さもさる事ながら、1000円で見れるって事の相乗効果でしょうか。若い年齢層に混じり中高年層の観客も多かったのが少し意外でした。その中には初老の夫婦なんかも。
エンドロール後の予告編を見る限り、新劇場版:破では新キャラの登場や新たなヱヴァ機などかなり大荒れになる模様。
次回はマジで期待してよさそうだ。




スポンサーサイト


コメントの投稿


管理者だけが見れ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。