スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


おつつーw最近萌とかほんとついていけんけどwあっちのほうでは俺もう消えた存在だよねww
2006-05-24 水 20:10:01 /URL /soi /編集

本当の大物は裏に回って身を隠す物なのですよ?
2006-06-11 日 21:26:25 /URL /管理人 /編集

コメントの投稿


管理者だけが見れ

■しゃべるいきもの■

少し趣向を変えてライトノベルなどを紹介してみる
TVや映画が好きなので本は滅多に読みませんが、ふとした事から購入してみました。
syaberu

しゃべるいきもの
【著者】 松原 真琴
【イラスト】片岡人生・近藤一馬


[しゃべるアロワナ][しゃべるイヌ][しゃべるヘビ][しゃべるフェレット][しゃべるネコ][エピローグ]の6つの短編集で、動物がある事情から人間の言葉を喋ります。妹萌えの兄の受難や猫と人との感動話、別惑星の王子と名乗るフェレットや関西弁を喋るアロワナなど、どの話も漫画感覚でサラッと読めるのが嬉しい。著者の松原先生はジャンプ小説大賞入選後、BLEACHの小説版や「そして彼女は・・」のシリーズで活躍中。そして交響詩篇エウレカセブンのコミック版で人気の片岡・近藤両先生が、魅力的なイラストを描いております。オススメですよ旦那。

ライトノベルって面白いですね。何か良い本あったら教えてくださいな。
スポンサーサイト


コメント


おつつーw最近萌とかほんとついていけんけどwあっちのほうでは俺もう消えた存在だよねww
2006-05-24 水 20:10:01 /URL /soi /編集

本当の大物は裏に回って身を隠す物なのですよ?
2006-06-11 日 21:26:25 /URL /管理人 /編集

コメントの投稿


管理者だけが見れ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。