スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


管理者だけが見れ

【フレッシュプリキュア!-23話】

フレッシュプリキュア!
第23話「イースの最期!キュアパッション誕生!!」


フレッシュ-23-0
ああ・・遂にイース様最後の日。そしてパッション誕生の日でもある。
・・・タイトルまんまですが。
フレッシュ-23-1
あまりのショックにベッドで身悶えラブ。いや、特に身悶えはしてないが、とにかくココロのダメージは大きい。そんなラブにラビリンスへの先制攻撃を提唱する美希さん。ストレートな物言いはプリ5のりんちゃんを思わせる訳で、今後の人気面とかで少々不安である。それに自分で「ココロを鬼にして・・」って言うのはダウトっすよ?
フレッシュ-23-2
悩んでる者が必ず辿り着く場所、それがカオルちゃんのドーナツ屋。未だに得体の知れないキャラだけど、フレプリには無くてはならない存在になった。はたして今後その正体が明かされる時が来るのか否か。まぁ最後まで意味不明ってのもそれはそれで良いが。
フレッシュ-23-3
夏服は肌の露出が多くてエロ素晴らしい。いや、単なる独り言である。カオルちゃんの助言(?)で迷いの消えたラブは一路占いの館へ。そして時を同じくしてせつなも・・
フレッシュ-23-4
ピーチとイース最後の戦い。
拳と拳で語り合うガチバトルが遂に始まった。
フレッシュ-23-5
せつなを取り戻す為の激しい戦い。もはや美希さんやブッキーでさえも二人の戦いに分け入る事は許されない。・・・・あれ?プリキュア見てたハズなんだけど?
フレッシュ-23-6
「お前といると私の中の何かがおかしくなっていく」
「お前といると私が私でなくなっていく」

フレッシュ-23-7
「羨ましいと思ったんだ・・」
戦いの中で明かされたせつなの本心。なんかラブへの告白にしか聞こえないほど情熱的だ。そして拳を交えた者同士が分かり合える親近感が心地よい。って、ノリが少年漫画そのものだ。プリキュアなのに。
フレッシュ-23-8
やっと伝わったラブのココロと、せつなの見つけた小さな幸せ。しかし空気も読まずに別れは突然やって来る。
「時間です」フレッシュ-23-9
ラビリンスは寿命さえも管理する。いやこれって本当に極悪過ぎる。そしてクラインオヤジは顔近いッス。倒れてから始終うつ伏せ状態だったのは、お子様への配慮だね。せめてピーチがイース様を抱きしめる位の描写が欲しかった・・・。
フレッシュ-23-10
せつなの全裸!全裸のせつな! それはさておき、アカルンが喋るわ喋るわ。プリキュアになるのは運命であって、なろうと思ってなれる物ではない。タルトがそこら辺を理解してれば、ミユキさんをその気にさせたりしなかっただろうに・・・
フレッシュ-23-11
「私がプリキュア・・・・」
変身シーンは次回にお預けか。きっとゴージャスでデリシャスな感じだろうマジデ。外見的には変わっても性格的にはほぼ変化無し。ウエスターへの態度が以前と殆ど変わってない所が妙にツボった。
フレッシュ-23-12
「ようこそ!プリキュアへ!」
これまで行った悪行により、自分は仲間になる資格が無いと立ち去るキュアパッション
今後の展開としては、せつなが真のプリキュアになる為の道程みたいな感じか。、

イース死亡→パッション転生→ラビリンスヌッコロス→必殺技どかーん
こんな安易でご都合主義にならなくて良かった・・。


フレッシュ-23-13
次回はせつなの葛藤とラブ家での同棲?
もしかしてこのアニメってせつなが本当の主役だったりしてね。



あと、もうちょっとCMは自重しようぜ・・・









スポンサーサイト


コメントの投稿


管理者だけが見れ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。