スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


管理者だけが見れ

■ブレイブストーリー■

願いごとのためなら何をやってもいいの?

bureibu1

「ブレイブストーリー」
2006年 日本 監督 千明孝一
原作 宮部みゆき 制作 GONZO

アニメ関係はこっちのblogで・・・っと

見てきましたー
アニメ映画は本当に久しぶりで、プリキュアの劇場版以来だ。
ぷりきゅの時は観客のほとんどが親子連れで、男1人の私はかなり浮いてたっけ・・。(ほぼ晒し者状態) 今回は小中学生の女の子同士が大半、あとは親子連れと女の人が多かったな。
また男1人は私だけですが気にもなりません。
bure1

ストーリーと作画が良いのは勿論ですが、主人公のワタルが大変魅力的でした。ショタ好きな人には堪らないな。 原作は読んでいないのですが、中盤がかなり省略されていたようだ。前席の女の子達が話していたから間違い無い。(断じて盗み聞きではない) ワタルとミツルの苦悩が酷く現実的だけど(特にミツル)、ファンタジーアニメには有るまじき場面も・・・
気になっていた声優ですが、ワタル役である松たか子の声が意外と良かったな。ミツル役のウエンツ瑛士もさほど悪く無かった。
bure2

ただ、GONZO制作なんだし、CG部分での質感等にもっと拘っても・・と思った。 リュ―ク鉄人28号デビルマン 最近の映画はCGと一目で分かるの物が多すぎる。
でもそんな不満も忘れるほど楽しめる作品だった。せっかくだから原作も読んでみようかなぁ。
bureibu11

メリットのCM見たときは驚いたが、どんな層に向けて発信してるんだろうか?w

今月はあと2本アニメ映画が公開されます。
ゲド戦記は少しも面白味が感じられないのでパス。
時をかける少女も貞本義行のキャラデザにもっと忠実だったらいいのに・・
スポンサーサイト


コメントの投稿


管理者だけが見れ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。