スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


管理者だけが見れ

【スイートプリキュア♪-13話】

スイートプリキュア♪
第13話「ムムム~ン!セイレーンとハミィの秘密ニャ♪」

スイートプリキュア-13-0
セイレーンとハミィの過去話メイン回
上野ケンさん作画回なのに響奏があまり出ないとか贅沢にも程がある。
スイートプリキュア-13-1
もしかしたらセイレーンは響と奏の絆を深くする為に
あえて悪い事をしたのかもしれないニャ

本当のセイレーンを知ってるからこそのプラス思考だろうけど、言ってる事が無茶苦茶ですがな。歯を磨く時はわざわざ人間になるのかセイレーン。そういえば最近OPでしかエレンを見てないように思うけど、もっと登場回数を増やして貰いたいものだ。
スイートプリキュア-13-2
ハミィはセイレーンの言う事は絶対信じるニャ
プリキュアには珍しいギャグ調のノラネコをいとも簡単に排除する響奏コンビ。猫との対決というと思い出されるのがフレプリのアカルン探し回でのラブニャンコだね。以前のゴリラといい、響はもう何でもありって感じだ。なんか響奏の横顔がりりしいのは気のせい?
スイートプリキュア-13-3
歌唱役候補にゃんこがいっぱいw
てっきりプリキュアみたいに、歌姫の資質みたい物を持ってる特別なにゃんこがなると思ってたぜ。幼年期のセイレーンとハミィって仲の良い姉妹みたいだ。回想だけみるとセイレーンは本当に良いコみたいだけど、何故マイナー側に付いたのか、そしてなんであんなにお馬鹿っぽくなったのか分からん事ばかり。
スイートプリキュア-13-4
ハミィが天使の歌声過ぎて正直ビビッた
いつもの三石ボイスとのギャップにビックリしたのも事実。 そりゃセイレーンでさえ感動させる歌声だからな。ハミィが幸福のメロディーの歌唱役ってのがいまいちピンとこなかったけど、これで合点がいったぜ。
スイートプリキュア-13-5
響奏がマミってる様に見える件
ハミィの言葉に素直に反応して泣いてしまうセイレーン。超えられない壁に絶望し、悪落ちする際一番最初に捨ててしまったのが友情。でもやはり心は友情を求めていた・・・って、やっぱセイレーンは良いコだな。響奏も彼女を許したっぽいし、これで仲間入りするお膳立てが揃ったって事だな。
スイートプリキュア-13-6
悪のノイズに身を任せよ
メフィスト様が初めて悪役っぽい事を!洗脳なんてスイプリに出てきたのがちょっと意外。いままでの悪事って微笑ましい物ばっかりで、敵方としてイマイチ物足りなかったからな。セイレーンの悪落ちの切欠が絶望だったとして、その後何らかの洗脳が施されたって線も否めないし。てか、メフィスト様の耳にも同じ洗脳アイテムが付いてるが、まさか本当の敵は別にいるとか・・。
スイートプリキュア-13-7
悪の幹部セイレーン完全復活
久々のエレンさん、きつい眼差しが大変お美しゅうございます。変身してない響奏がエレンの攻撃を軽々とかわし数メートルジャンプした様にみえたけど気のせい。
スイートプリキュア-13-8
私の正体なんか今はどうでもいいドド
セイレーンキュアミューズ説消滅。首周りのモコモコとか色使いとか、完璧にセイレーンだったんだけどね。フレプリのミユキさんパッション説はあからさまにハズレだったけど、今回はかなりのお子様が騙された筈。てか私を含めた多くの大友も騙されただろうw
スイートプリキュア-13-9
私はマイナーランドの歌姫 悪の妖精セイレーンよ
思い出の楽譜も躊躇無く粉砕するほどの洗脳。これから逃れるのは容易い事ではなさそうだ。このままだとイースと同じ道を辿るしかない様な気もするが。そして場所は違えど、同じ夜月を見上げるハミィとセイレーン。さぁ次回に続く

スイートプリキュア-13-10

セイレーン版キュアミューズなんて大胆なサプライズ
場合によってはコレが公式設定になったかもしれないのに・・


スイートプリキュア-13-11

どう見ても先週のエンドカードと順番が逆です
本当にありがとうございました








スポンサーサイト


コメントの投稿


管理者だけが見れ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。