スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


管理者だけが見れ

【スイートプリキュア♪-16話】

スイートプリキュア♪
第16話「ピンポーン!交換ステイでベストフレンドニャ♪」

スイートプリキュア-16-0
互いの家にお泊りする交換スティ回
ご都合主義のトンデモ展開満載だけど、脚本がシリーズ構成の大野敏哉さんなんで仕方ないね。それはそうと今回から夏服なのね。うんうん、可愛いのう可愛いのう。
スイートプリキュア-16-1
ラブ度が爆上げ中の響奏が今更こんな姑息でチンケな罠に掛かるとは到底思えないのであります。
そもそも変な言動と今まで教訓から即座に偽者と見破るなんて造作も無いと思うんス。
・・とまぁ、そんな不満は置いといて、自らの肉球とケーキ食べ放題で響奏を釣るハミィ。何となく2人の扱い方に慣れてきたようだ。しかし天然ボケなハミィにいい様に操られてる響奏ってw
スイートプリキュア-16-2
南野家に熱烈歓迎を受ける響
でもなんか奏太が一番喜んでるように思うぞ。姉ちゃんの親友とはいえ、響は気さくで綺麗なお姉さんだし無理もないよな。当然の事ながら一緒にお風呂とかもお願いしちゃったりする訳よ。会話しながら互いのオカズを取り合う響と奏太。実の姉弟と見紛うばかりの意気投合っぷりに、見ている私としては奥歯をギリギリとね。
スイートプリキュア-16-3
幸せ響との落差が酷い奏さん
相手が天才ながら確実に変人入ってる響パパと2人きりなんて、ハミィがいたとしてもちょっと気まずいぞ。立って食事するほど忙しい響パパと食欲に負けたハミィの為、1人で食事をする事になった奏さん哀れナリ。響が自宅で黙々と筋トレに励むのは、1人の寂しさを紛らわす為かも。理由はどうあれ、響にとってハミィが家に来たのは凄く嬉しい事だったのかもしれないね。
スイートプリキュア-16-4
今日もアコちゃんの毒舌が冴え渡る
そんなアコちゃんとも親しくなれる奏太って、実は女の子の扱いがかなり上手なのかも。昨晩なんかきっと響を言葉巧みに言い包めて一緒の布団で寝たり抱きついたりしたんだぜ。奏太ゆるせん!!!
スイートプリキュア-16-5
珍しく成功したハミィの思惑
慌しくも暖かい南野家に囲まれて楽しい時間を過ごした響。肉球触り放題に響ママとのコミニュケーションという貴重な体験をした奏さん。お互いの事もより理解し合えたようだし、交換スティは大成功だったようだ。それぞれの家に泊まって夜通しイチャイチャしてた方がより絆が深まったようにも思えるけど。そういえばあれだけキャラが立ってたバスドラさんがドンドン埋没していってる。バスドラさんでもっと話を面白くする余地があっただろうに残念w
スイートプリキュア-16-6
いったい今まで何回騙された事か
ようやくセイレーンが化けた偽者を見破る手段を発見。まったく、この娘達は人を疑うって事を知らんのか。そして早速破られちゃうセパレーション。新技を乱発乱用するのがスイプリの醍醐味!・・・なのか?w
スイートプリキュア-16-7
口の悪いドドリーを制止するキュアミューズ
やっぱキュアミューズはあえてドドリーに代弁させていただけで、ちゃんと自分の意思があったのか。ドドリー本体説とか不吉なウワサが流れていたのでちょっと一安心だ。
スイートプリキュア-16-8
スイートプリキュア-16-9
プリキュア・ミュージックロンド・スーパーカルテット
最高に美しいコンビ技きちゃったよお。しかもラブラブな手繋ぎから一緒にジャンプしてのフィナーレだぜ。今までのプリキュアでは1年を通しても必殺技バンクはせいぜい4個程度だったのに、スイプリではまさに新バンクのオンパレードでなんてこったー。これ全部が劇場版で流れるとはちょっと考え辛いけど、是非とも大スクリーンで見て見たいなぁ。
スイートプリキュア-16-10
奏さんナイス! やはり愛の深さが違う
響が喜ぶ事は何でもしてあげたいという奏さんの優しさに泣けた。やっぱ奏さんは最高最愛の親友だね。これで姑息な罠には簡単には騙されない程の絆が出来て・・・・
出来たのだろうか?w

スイートプリキュア-16-11
憧れの人って事は別として、年上の女性とか好きそうな
王子先輩の明日はどっちだ!

スイートプリキュア-16-12

響ママは家事全般とか全く駄目そうw

スポンサーサイト


コメントの投稿


管理者だけが見れ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。