スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


わんぱく先生はいいですなー。
同人のエロパロも含むエロマンガってのは
「ああ、この話は○○の××の部分と△△の□□の部分を足して3で割った感じかなー」
みたいな感想を抱く事が多いのですが、
わんぱく先生の作品はそういった読後感を持つことが少ない数少ない作家だと思います。
それにエロいしね(町田ひらくは反省汁)
2005-11-01 火 19:32:28 /URL /TL /編集

コメントの投稿


管理者だけが見れ

■ビアホール小岩井■

昔の私は同人誌をショップで買うのが常でした。それが今ではイベントにまで買いに行く習慣が付いてしまって・・・・
同人って恐ろしいデスね           
wanpaku1


「ビアホール小岩井」
サークル名 ぐる~ぷひのらん 作者 わんぱく
コミックマーケット68にて発行



今回紹介するのはぐる~ぷひのらんというサークルを主催、商業方面でも活動しておりますわんぱく先生の同人誌です。ココの本は私の好みド真ん中なので、夏と冬のコミケでは欠かさず買ってますよ。今年の夏コミでは「よつばと!」のみうら本でしたので、「おお!これは!」って感じで即2冊購入(観賞用&保存用) よく考えてみると、みうらってショートカットで胸少な目という、先生お得意な(大好きな)キャラなんですよねぇ。物凄い勢いで納得ですよ。

wanpaku2

あれ?これだけ見ると恵那とのレズ物みたい。でも内容は違います。

今回も若干ファンタジー色が混ざったオリジナリティー溢れる作品になってます。見た目はボーイッシュなみうらですが、話が進むにつれ徐々に魅力的な女の子に変わっていきます。
色んな意味で。(笑)
わんぱく先生の、ココロも身体も未発達な女の子を描くテクニックは本当に素晴らしいと思う。(未成熟なカラダとか) 本編によつばは出てきませんが、みうらだけでお腹一杯なので全然問題無しですよ!
でも・・・恵那本とかも見てみたいような・・
とらのあなメロンブックスなどの同人ショップで委託されていたので、見かけたら買って損はないかと思います。商業コミックが2冊と、ここ数年の同人誌とイラストをまとめた本「あくまこあくま」も市販されてるのでコッチはお手軽に買えるかな。これもお奨めですよ、奥さん。  ってか買え!

わんぱく先生のサイトはコチラ



スポンサーサイト


コメント


わんぱく先生はいいですなー。
同人のエロパロも含むエロマンガってのは
「ああ、この話は○○の××の部分と△△の□□の部分を足して3で割った感じかなー」
みたいな感想を抱く事が多いのですが、
わんぱく先生の作品はそういった読後感を持つことが少ない数少ない作家だと思います。
それにエロいしね(町田ひらくは反省汁)
2005-11-01 火 19:32:28 /URL /TL /編集

コメントの投稿


管理者だけが見れ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。